9404日本TV
2010年3月期 連結売上などの上方修正を好感。
売上は対前年でマイナスも、利益は大幅増益となっている。
スポット広告や、視聴率が下期に改善傾向と。
4676フジ 9409TV朝日も堅調。

6762TDK
iPad、100万台突破の報道から子会社が電池を納入している事から朝から堅調。
2011年3月期 連結営業利益計画が前期比2.4倍の¥620億という事も評価されている。
新興市場では、INDEX Gモード インフォテリア ベルパークなどが、iPad関連で買われた。

3034クオール
3141グローウェルと7459メディパルと新型ドラッグストア運営を好感。
2651ローソンと共同で、2012年3月までの2年で30店の調剤室併設コンビニ出店と、
当初予定の15店程度からの上方修正も好感されている。

3356テリロジー
さくらなどクラウド関連銘柄のプラス転換から、調整充分な同社にも反発の動き。

4309スパイア
マニアックながらもDeNAやドリコムの株高に影響され、ソーシャルゲーム関連の材料から堅調。

4845フュージョン
連続S高で株価はあっという間に倍増、新興市場低単価銘柄物色の流れ。
4/28営業利益を¥1.43億に上方修正していた。従来は¥1.1億(2010/06通期連結)

3742デュオシステム
SEH&I パイオンの急騰辺りから、低単価銘柄見直しが急。
4/22¥25000まで上げ、4/28¥13510まで下げていた反動高。
この2月まで時価総額¥3億割れで上場廃止の危機だった。

7835ウィズ
4/08 2010/05営業利益予想¥5000と三期ぶり黒字転換見通しを発表後、調整していたが、
ここにきてグイグイと上げてきた。

9441ベルパーク
続伸、1~3月期 税引き利益2.4倍を好感、iPad関連。

7776セルシード
買い気配から始まり年初来高値¥1548に迫る急反発。
角膜再生シートの特許が日本で成立した事を好感。
クラウド関連などのIT銘柄と違い、バイオ系は物色されていなかった事からも、材料への反応がいい。
また、ここもとMDNT メディビックなどの急騰や臨床系銘柄の上昇、
本日、タカラバイオ テラ ECIなどバイオ銘柄に年初来高値更新が目立つ。

6844新電元工業
大幅高、2010年3月期 通期連結業績の上方修正を好感。

8136サンリオ
年初来高値更新、2010年3月期 通期連結業績の上方修正を好感。

7521ムサシ
大幅続伸で年初来高値更新、通期連結業績の上方修正と記念配実施を好感。

6454マックス
後場一段高で年初来高値更新、今期業績、増収・大幅営業増益予想を好感。

1926ライト工
後場一段高で4/28に続く年初来高値好感。杭・連続壁工法を手掛ける事から、米軍基地移転の思惑を材料視。
増額修正も。

2432DeNA
年初来高値更新。2011年3月 1Q連結業績、250%営業増益予想を好感。

1400ルーデン
継続疑義解消を好感。
新興市場値上がり率上位には、コムシード デュオ ウィズ リンクワン
ECI 21レディ ジパングなど、曰く付き銘柄が並んでいる。


7944ローランド
ユーロ安を嫌気し大幅反落。
海外売上高比率の高い銘柄はこういう時に弱い。明日5/07決算発表控え。

6981村田製
TDKと同じくiPad関連、好業績見通しながら、外人売りに押され大幅安。
4/30 大引後 2011年3月期の連結業績予想は増収、純利益(米会計基準)は前期+78%¥440億の見通しと発表していた。

3846エイチアイ
反落、後場一段安。2010年3月期、特別損失発生で赤字転落、赤字継続を嫌気。
売上や営業利益は上方修正となっている。3D関連の中核銘柄。

3625テックファーム
4/28ぐるなびが提供・運営するAndroid版ぐるなびアプリ開発から、
今日で三日連続のS高となったが、材料織り込み、カイ一巡で後場マイナス転換。

8900セイクレスト
連日の上場来安値、前期の最終赤字幅拡大や、ダヴィンチの上場廃止、
8866コマーシャルREの民事再生法適用の申請などもあり、上場廃止・破綻リスクを嫌気。

4314ダヴィンチ
¥396S安売り気配、上場廃止決定を嫌気。
年初から株価¥1万割れで上場廃止は規定路線なのだが、ここにきて改めて見切売りする動き。


ギリシャ&ゴールドマンショックでも、
新興市場は年初来高値銘柄同時多発。
今、ここ。
株で稼ぎたいならNJI
http://www.nji.jp/members.htm