アップルの株式時価総額がマイクロソフトを上回った。
両社が上場する米ナスダック市場によると、
26日の終値はアップルが前日終値比0.4%安の244.11ドル、
マイクロソフトは4%安の25.01ドルとなり、
アップルの時価総額は2221億2000万ドル、
マイクロソフトの2191億8000万ドルを抜き、
情報通信関連企業としての時価総額で世界一に躍り出た。
米国企業としてもエクソンモービルに次いで時価総額2位となった。

アップルは90年代、OSをめぐる競争でマイクロソフトのウィンドウズに敗れ、
一時は経営危機に陥った時期もあったが、
「iPod」、「iPhone」の爆発的なヒットで業績が急回復。
そして「iPad」を発売し、世界中の注目を集めている。


危機直後のリバウンド祭り。

貴方も参加してみませんか?
夏のリバウンド祭り。
近日発動。
http://www.nji.jp/members.htm
 カテゴリ