NJI
http://www.nji.jp/members.htm


2015
3/23
米大手ファンドがTOB




NJIは、儲かる銘柄専門。

http://www.nji.jp/members.htm   


クリーンエネルギー関連に新・材料
理由・材料、そして狙う銘柄は!?
http://www.nji.jp/members.htm

------------------------

新興市場銘柄はNJI
http://www.nji.jp/members.htm
5/12
借入金の返済期限延長に関する金融機関との同意

2/13
借入金の返済期限延長で金融機関と同意

2014
2013
11/12
「継続企業の前提に関する注記」の記載解消

5/21
9/30現在の1株を100株に分割、100株単位に変更

11/13
12年4~9月期最終損益は29億円の赤字



10/11
特別利益857百万円が発生

8/31
2030年 クリーンエネルギーを6倍に

8/22
S高!官民で風力送電網整備

6/27
¥149600高値

6/17
四季報銘柄?

5/15
年初来安値¥48750

5/01
再生エネ買い取り拡大

2/13
静岡県掛川市に風力発電所を建設するにあたり子会社設立

2012年は風力関連銘柄相場?


日足は¥6万接近否定から¥7万接近否定に。


11/11

借入金の返済猶予に関し金融機関と同意

10/13
5日続伸! 

9/13
新興市場 値上がり率7位

9/07
六日ぶり反発

9/06
朝高も引け急落

9/05
青森本社の名称及び業務開始予定日の変更

8/15
1Q 営業損失 赤字縮小▲4.22億円 4―6月 連 
2012/03予想 ▲20億円

8/11
朝方逆行高も後場マイナス

8/10
続伸

8/09
¥90700安値
後場プラス転換

7/20
続伸

7/14
6/24安値後の戻り高値
¥163000

7/07
四日続伸

7/05
続伸
9:06¥117400高値

7/04
¥10万回復


6/23
三日続落 ¥10万割れ定着

http://www.nji.jp/

6/17
反落
国内で風力発電所を新たに建設するペースが減速

6/10
反発
関電、15%節電要請 原発再稼働メド立たず

6/08
続伸
大ガスに発電所売却を正式発表

6/07
9:15S高
大ガスが、日本風力開発の風力発電所買収

6/03
反発
9:14¥118500高値

6/02
4/19以来の¥10万割れ

6/01
継続企業の前提に関する事項の注記
http://www.nji.jp/

5/31
現在の約15万株の4倍 60万株に

5/26
反発

5/24
9:53¥169100高値

東芝が、韓国の風力発電機器メーカーのユニスン社と
風力発電機器の共同開発や販売などにおける業務提携
 
 
5/23
青森本社新設発表 


5/19
ワタミが、風力発電を来春導入
 
5/16
押し目完了
13:12 ¥179500 後場一段高
赤字発表で悪材料出つくし

5/13
後場一段安、12:46 ¥151200安値
11/03期 通期最終赤字 3700→5672百万 

5/09
9:10¥214500高値

5/06
9:35 ¥199400年初来高値。

海外事業部門及び海外事業に関する営業権を子会社へ事業譲渡

一時は破綻?とまで囁かれたが、
今や新興市場の人気の中心に。

http://www.nji.jp/mmg/

http://www.nji.jp/
風力発電の補助金制度が縮小・廃止に向かい、
新規発電所建設計画はストップ。
海外向けのスマートグリッドシステム販売も業績寄与が遅れている。

売り
上げの大半は自社設備による売電事業。
2011年3月期は52億円の売上高に対し56億
円の最終赤字
 
 
--------------------------- 
4/28
4/27¥160800で押し目形成、
反発となっている。

4/26
その後¥196000高値
9:55¥194000高値

4/25
14:27¥160500S高
13:10¥160000高値
10:20¥159000高値
年初来高値更新。

4/21
9:11¥128400高値
東京ガスも、風力事業進出を好感。

4/20
10:12¥124300高値

4/19
14:49¥105000S高

省エネ クリーンエネルギー機運の高まりで物色集中。


4/13
¥99300高値
引き続き、代替燃料、クリーンエネルギー銘柄としての物色。

3/25
¥89800高値

3/14
震災→東電原発事故を受け、相場が様変わり。

------------
東電原発事故以前


2/22
9:06¥64500高値

2/18
¥41600と上場来安値更新も、
9:52¥48800と七日ぶりに反発。

2/15
9:29¥48100と昨年来安値更新。

2/10
昨年来安値更新。
特別損失発生の材料にも各段のオドロキはなく、
9:348300からは下げ渋り。


法人税 延滞税等 89百万円
借入金延滞で遅延損害金 277 百万円
-------------
12/28
三日ぶり反発。
¥6万処に下値支持。

11/26
某経済新聞の特集記事が刺激?か?
寄り付きから堅調、
10:40から一段高、上値追いとなり、
14:30 ¥71600の高値。


11/25
¥7万処が戻り抵抗となり調整中。
出来高も減少傾向。

引け安値¥62000 ザラ場安値¥61000が下値支持。

11/16 ¥62900で全株一致、
一時¥72000とリバウンドした。
11/17は高値¥7万と上げが鈍かった。

11/15
予想されていたとはいえ、下方修正と無配転落を嫌気しS安。

6/23上場来安値¥53000意識の下値模索。

11/12
繰延税金資産取り崩しに係る法人税等調整額の計上

http://www.jwd.co.jp/pdf/news/101112houjinzeitoutyouseigaku.pdf

下方修正・無配
http://www.jwd.co.jp/pdf/news/101112gyouseki_haitouyosou.pdf

社長による説明
http://www.jwd.co.jp/pdf/news/101112honjitsunohappyou.pdf

http://www.jwd.co.jp/jwdir.html


http://www.nji.jp/ipo/

 11月19日受付
 提出者    :スパークス・アセット・マネジメント
 2010/11/18    11,323株   7.54%(前回 9.78%)
http://www.nji.jp/members.htm 


11/12 PER3 PBR0.71は、
かなりのところまで悪材料を織り込んでいると思われるが、
来週月曜は一定の影響を免れないだろう。



が応でも設備投資による資金需要が必要な業態で、
公募増資も企てていたようだが、
一連の事件により、公募はほぼ不可能となった。

さりとて、MSワラント、MSCBを
出さなければならないほど、
落ちぶれてもおらず、
一部に、大手電気、自動車、財閥系商社、
エネルギー系企業への第三者割当増資もウワサ?されている。 
http://www.nji.jp/members.htm

日本風力開発株式会社(以下「JWD」という。)は、
関係会社である株式会社エヌエスウインドパワーひびき
(福岡県北九州市、代表取締役社長 上杉泰範)の
JWD保有株式の全部を、同社の主要株主であります
新日鉄エンジニアリング株式会社(東京都品川区、代表取締役社長 羽矢惇)に
譲渡いたしましたので、お知らせいたします。
http://www.jwd.co.jp/pdf/news/20100930hibiki.pdf

日本風力開発株式会社(以下「JWD」という。)と
株式会社酉島製作所は、風力発電所メンテナンス業務を
協業することで合意し、
本日、JWD子会社であるイオスエンジニアリング&サービス株式会社
(東京都港区、代表取締役 坂東松夫)(以下、「EES」という。)の
株式の49%を株式会社酉島製作所に譲渡いたしました。
http://www.jwd.co.jp/pdf/news/100915EES.pdf

東芝 トヨタが¥50億づつ出資?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100730/215642/ 


一連の不祥事について
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/745
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/745?page=2

http://www.nji.jp/mmg/
売り上げに対する、有利子負債の多さ、
保有現金同等物を含む自己資本の少なさなど、 
財務的な課題も多く、
夢を乗せて株価が倍以上に化ける事もありうる銘柄だが、
懸念に足を引っ張られ半値になる事もありうる銘柄。
研究開発型バイオ企業と同じく、
相応のリスクを覚悟して挑むべき銘柄である。



NJIは、儲かる銘柄専門。

http://www.nji.jp/members.htm