NJI
http://www.nji.jp/

2015
4/16
連結子会社におけるライセンス導出抗体の日本での第I相臨床試験投与開始


バイオ関連一覧
バイオ株ならNJI
http://www.nji.jp/members.htm 
2014
11/14
ストップ高

6/19
子会社が協和発酵キリンにライセンスアウトした抗体(アルツハイマー病対象)の欧州での第I相臨床試験治験届受理

2/4
塩野義製薬によるがん治療用ペプチドカクテルワクチンS-588410第Ⅱ相臨床試験開始

9/02
¥144410で底入れ

9/28
公募¥149856 9/4受け渡し

8/20
9/30現在の1株を500株に分割、100株単位に変更

4/01
S安!
赤字転落の下方修正

2/21
大幅四日続伸!

1/28
OTSGC-A24開発でKFDAから承認

3/30
塩野義製薬と治療用「ペプチドワクチン」における全疾患を対象とした
適応拡大と新規ペプチドの権利譲渡に関する契約締結


膵臓がん治療ワクチン薬

12/13
シカゴ大学との間で、がんの分子標的治療薬の研究・開発に関する
共同研究契約を締結する方向で検討を開始

10/04
続落

9/30
四日続伸
後場一段高

9/29
底離れ?

9/26
底入れ

9/15
大塚製薬と共同で開発を進めている
膵臓(すいぞう)がん治療ワクチン薬の
第2相試験の臨床試験の患者が
全て集まり、登録が終了した


7/06
続落

ストック・オプション(新株予約権)の発行条件 
http://dlvr.it/VmxQn http://dlvr.it/VmxR0

5/31
¥15万意識の調整中。

3/29 戻り高値¥177300

3/15 ¥113900安値

----------

2/28
2/24¥178100を底値に
10:06¥188000高値と続伸。

2/21
14:55¥195500高値。
経済産業省関東経済産業局の
「平成22年度補正予算地域イノベーション創出研究開発事業」に、
「癌特異的酵素を標的とする抗癌剤の開発」が採択

2/16
¥19万割れ否定の調整。

2/10
25日移動平均線¥19.7万辺り、
上値¥20万超に押さえ込まれた調整。

かなり日柄調整が進んできた。



1/25
¥19万割れではカイ優勢も¥20万を超えるとやや重い。

1/24
1/17¥211500の2011年高値。
1/21¥188000安値を1/24死守、
三日ぶり反発で、14:11¥199000高値。

1/11
14:24 さらに¥203300
14:07 ¥203200とさらに一段高。
9:30 ¥20.1万と昨年来高値更新。

1/07
10:50¥196200高値と、
昨年来高値を超えてきた。

-------------
12/27
¥19.4万 高値

12/06
塩野義製薬と眼科疾患治療用ペプチドワクチンに関するライセンス契約を締結

11/19
胃がん治療のワクチンの臨床試験(治験)を
12月 シンガポールで、政府の費用助成を受け開始。

http://225ff.seesaa.net/article/169919891.html


株価は、¥15万~19万レンジのボックスとなっている。
4月高値期日も空けており、そろそろ活躍場面か。





http://company.nikkei.co.jp/sys/redirect_dis.aspr?ano=6ld1c3&t=http%3a%2f%2fir.nikkei.co.jp%2firftp%2fdata%2ftdnr2%2ftdnetg3%2f20101130%2f6ld1c3%2f140120101130077251.pdf


http://company.nikkei.co.jp/sys/redirect_dis.aspr?ano=6kcdif&t=http%3a%2f%2fir.nikkei.co.jp%2firftp%2fdata%2ftdnr2%2ftdnetg3%2f20101113%2f6kcdif%2f140120101113066759.pdf



バイオ 最先端企業