NJI

NJI バイオ祭り!


http://www.nji.jp/members.htm    

http://www.nji.jp


2016
7/20
今期M&A枠90億円

今年もバイオ?
http://www.nji.jp/


2015
6/18
膵臓がん新薬、最終治験を実施

10/8
公募増資などで112億円調達

9/25
NC-6004ナノプラチンに関し中国のライセンス領域許諾に関する

9/04
ヘリオス(日網研)効果で底入れ!急騰!
8/13 ¥138100で目先底入れ

6/27
目先¥18.6万で底入れ

6/25
膵がん薬候補で最終治験

6/21
信越化学とポリマー研究

5/21
核酸送達用ポリマーの試薬販売に関する日油との非独占ライセンス契約締結

5/8
NC-6300(K-912)エピルビシンミセルの国内IND申請

3/26
日々公表銘柄指定を解除

3/4
センサー結合型ポリマーミセルに関する物質特許が欧州にて特許査定

2/28
信用取引に臨時措置

2/27
産学の創薬、五年短縮へ


理化学研究所と先端医療振興財団、
iPS臨床研究の実施計画について厚生労働省に28日に申請


2/25
ブレークスルー賞&iPSアカデミアが網膜研究所に特許使用権

2/20
抗がん剤特許、欧州で成立へ

2/13
S高
アメリカで特許

2/8
NC-6004 ナノプラチンに関する特許が中国において特許査定

1/18
抗がん剤候補、関連特許、国内成立へ

1/17
ダハプラチン誘導体ミセル(NC-4016)に関する製法特許が国内において特許査定

11/08
上場来高値¥126800


リプロセル関連
--------------------------
NJI新興市場最新情報【有料版】 第1394号(2012/09/02発行)
◇◆◇ マザーズ バイオ関連銘柄で勝負  ◇◆◇
☆4571 ナノキャリア ¥48850 -1750 ←有料メルマガリサーチ時
その後の高値 ¥62800(10/9)
値幅     ¥13950
上昇率    28.5%

------------------


10/29
第三者割当増資:12000株 
発行価格:¥57473 
割当先:信越化学工業
信越化学が筆頭株主となる


12/13
タンパク医薬のデリバリーに関する物質特許について米国へ特許査定

10/17
第6回新株予約権(希薄化防止型行使価額修正条項付)の行使期間満了

10/14
MDNTとがん治療分野での包括的な共同研究提携で合意

10/13
LFB Biotechnologiesとの
血友病治療用タンパク質rhFVIIa(第VII因子)に関する
新たな共同研究契約の締結

10/11
三日続伸
後場一段高


200日移動平均線が抵抗?

10/04
第6回新株予約権
(希薄化防止型行使価額修正条項付)
月間行使状況 http://dlvr.it/p468w

9/28
続伸 
 
9/27
興和と提携
2012/03期 中間最終赤字 340→140
S高 買い気配

8/26
¥2万台で調整中。

8/10
京都大学との共同研究契約締結

7/21
続伸
ナノプラチン(NC-6004)の第2相臨床試験開始

7/12
¥26000~28000レンジで調整中。

6/08
三日ぶり反落

6/07
続伸
戻り高値更新。

6/06
三日ぶり反発、
後場一段高
12:49¥33850高値
大幅高。

6/02
反落

第6回新株予約権の行使状況
http://dlvr.it/TgfQ4

6/01
13:21¥33050S高


5/17
¥22960で底入れ

5/10
¥28870の戻り高値。
http://www.nji.jp/

5/06
第6回新株予約権(希薄化防止型行使価額修正条項付)の月間行使状況 
http://dlvr.it/QKzTy


3/10
アジア・エクイティ・バリュー・リミテッド 売却中
2011/03/04 残り11,850株保有  5.13%(前回 6.52%) 

3/07
10/10
分子標的薬ベルケイドのDDS新薬に関する物質特許が日本にて特許査定

10/2
NC-6004ナノプラチンの新規ライセンス
および出資に関する覚書締結

9/24
急騰

7/19
¥66900高値

6/6
NC-6004ナノプラチンの第Ⅱ相臨床試験の患者登録終了

6/4
¥30500 年初来安値

4/5
遺伝子キャリアに関する物質特許が欧州にて特許査定を受けた

3/30
エーザイとの共同研究契約締結

1/14
核酸デリバリーに適用可能な
キャリアに関する物質特許が、日本で特許査定。


-----------
2011
アジア・エクイティ・バリュー・リミテッド  
02/28 15,050株 6.52%保有( 前回7.47%)

3/02
9:25¥39200高値。
12:41¥39500高値。

2/28
10:01¥38300S高

第6回新株予約権大量行使 http://dlvr.it/HpWQh

2/23
個人投資家向け会社説明会開催

アジア・エクイティ・バリュー・リミテッド
2011/02/15 17,250株 7.47%保有(前回8.6%)

2/18
9:01安値¥30350から12:30¥32950と四日ぶり反転。

2/16
¥35000への意識が遠のきつつある調整。

2/09
¥35000挟んだ調整が続いている。

1/28
下値支持¥35000意識の調整。

1/27
第6回新株予約権の大量行使http://dlvr.it/F9t5V

1/26
続伸、10:28¥40950の戻り高値。

1/25
¥35000近辺では下値に抵抗力も。
ラジオNIKKEIに社長出演
http://market.radionikkei.jp/yuyake/nikki/entry-196529.html
http://www.nji.jp/

1/24
10:18¥40500高値と反発。

1/21
セールスフォース&F5ネット・ショックを受け、
9:50¥37100安値。
13:03S安¥37000

1/20
昨日も今日も戻りウリに押され上髭が目立つ。

1/19
9:25¥40400まで売られ、
10:35¥50900高値と反転。

1/18
買い気配から9:45S高¥64100で寄り付き、
売り気配で¥53900まで値を下げている。

S高記録は8日で終わりか?

13:39 ¥44100 S安に。

財務省 1月18日受付
アジア・エクイティ・バリュー・リミテッド(バージン諸島)
2011/01/11 28,700株 12.43%(17.79%)
2010/12/01 28,800株 17.79%(19.10%)
http://www.nji.jp/

1/17
7476株 S高で商いしたあと、
¥54100 差し引き3000株強のS高買い気配。

1/14
9:18差し引き3000株ほどの買い気配。
9:48S高 ¥47050 上場来高値更新。

1/13
12:57¥4万高値
昨年末からかれこれ4倍
新興市場バブルの新たな象徴銘柄。

14:40 S高¥40050

1/12
保有割合の減 株式会社ジャフコが6.07%→3.49%

1/11
後場 買い気配で¥28010 S高

9:25¥26000寄り付き、9:33¥27400高値。

1/07
¥23010 S高買い気配で終えた。

1/06
¥19010 S高買い気配
新年早々、気配で昨年来高値更新。

東大の片岡教授らは微小カプセルに抗がん剤を入れ投与すれば、
がん細胞を効率よく殺せることをマウスの実験で確認。
「サイエンス・トランスレーショナル・メディスン」(電子版)に6日掲載。 

カプセル治験は、ナノキャリアがスイス企業と組んで欧州で昨年始めた。


バイオ関連一覧
12/22
10:02 ¥14130の戻り高値。

国立がん研究センターと
pH応答性エピルビシン結合高分子ミセルに関する
共同研究を開始

12/10
後場、急動意。

がん治療薬を患部に効率よく届ける
「ダハプラチン誘導体ミセル(NC―4016)」で、
物質特許がオーストラリアと韓国で成立。
http://225ff.seesaa.net/article/172726942.html

11/22
¥15400高値あるも、その後調整。
物色は、IT系、中でもスマートフォン、
Android アプリ関連に傾斜しており、
バイオ関連は出番待ちか。
http://www.nji.jp/

11/19
ナノキャリア株式会社
代表取締役社⻑ 中冨⼀郎
( 4 5 7 1 東証マザーズ)
問い合わせ先 社⻑室室⻑ 香浦敏樹
電話番号 0 3 - 3 5 4 8 - 0 2 1 7

pH 応答性ミセル及びセンサー結合型ポリマーミセルに関する
物質特許が登録査定を受けました

http://225ff.seesaa.net/article/169923108.html
10/15 ¥9258安値、
09-9/17から 一年以上調整しており、
材料への反応が良かった。


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。