NJI
http://www.nji.jp/

2014年
7/2
肝線維症治療薬 F351の第2相臨床試験開始許可取得

5/12
米国に於いて艾思瑞(アイスーリュイ)とF351の放射線性肺損傷治療用途に関する特許成立

2/05 ¥290安値
1/28 艾思瑞(F647)の販売網確立
1/07 ¥638高値
1/06 大発会でストップ高!

2013
12/9
AFT Pharmaceuticals Limitedとのアセアン、オーストラリア並びにCIS市場に於けるライセンス契約



http://www.nji.jp/


http://goo.gl/0Y2Vr

11/22
中国に於いてF200の医薬及びキナーゼ阻害剤に関する特許査定を受領

9/04
底入れ機運

7/09
S高!6/27 ¥194安値

6/27
¥194安値

5/21
¥840高値

5/16
子会社の北京コンチネントファーマスーティカル社への投資受入れ

2/5
特発性肺線維症治療薬 F647 の製造販売許可申請書提出

1/24
ヒトiPSで毛包再生、慶大、マウス実験、男性脱毛症の治療に期待。

中国子会社が糖尿病腎症治療薬として F647(ピルフェニドン)の治験許可申請提出

12/03
¥129 一時S高

9/25
¥85で底入れ?

7/19
¥122高値

6/13
中国に於いてF647とその誘導体F351の用途特許に
放射線性肺損傷治療用途を追加許可

2/01¥143 → 5/15 ¥60安値に急落

3/1
特発性治療薬 F647 に関する製造販売許可申請

2/01
¥143高値

1/13
¥100回復

上値が重い。

12/21
¥100割れ否定の堅調

12/09
¥60ラインを下値支持に戻り基調。

11/22
第35回新株予約権発行

11/21
10:36¥137高値

11/14
12:30¥106高値 後場一段高
10:47¥103高値

11/08
¥90高値

11/07
後場一段高、底入れ機運

11/01
¥73高値

10/21
ジリ貧

10/14
三日続落

10/11
三日続伸

10/06
4日ぶり反発

10/05
3日続落

NJIバイオ株情報
http://nji.diary.to/archives/cat_132322.html


9/30
後場プラス転換
¥98あって¥92 +1

9/29
後場一段安 
12:31¥90安値

9/27
四日続落

9/26
後場、地合い悪化による信用手仕舞いで、
急速に売られた。

高値¥187 安値¥102と荒い。

9/22
急落
14:45 IPF 対象薬F647 に対する新薬承認取得


9/21
4日ぶり反落

9/20
三日続伸
引け高値¥179更新なるか?

9/16
ついに大台¥200乗せ!
上場来高値 ¥215

9/15
後場買い気配!

9/14
8日ぶり反落、
年初来高値¥135

9/12
6日続伸

9/08
10:08¥129高値
年初来高値

9/07
後場一段高!
14:07年初来高値¥113

9/06
プラス転換、逆行高!
年初来高値¥84

9/05
4日ぶり反発
後場一段高
13:37¥79高値 引け¥77
新興市場 値上がり率6位

9/02
3日続落、調整入り。

8/30
後場プラス転換

8/29
後場¥54まで緩むも
引けS高年初来高値更新
新興市場 値上がり率1位

北京コンチネント薬業を材料にS高¥68

8/26
出来高はスカイマークを大きく引き離しマザで首位。
10:01¥52高値 

8/25
上海ジェノミクス社の増資引受  

8/16
2011/12期 中間連結最終赤字 200→219百万

 7/14
中国法人北京コンチネント薬業有限公司への
出資持分増加による子会社化に関する投資契約書締結

7/08
中国子会社が薬剤候補物であるF573(肝不全治療用)の治験許可書申請提出

http://www.nji.jp/