NJI


2016
11/22
ファミマがオフィスにいれたてコーヒーを12月から設置へ 

11/15
タイのファミマ店舗5年で2倍に

11/10
TBCと女性向け日用品など共同開発

11/9
傘下のファミマ「チケットぴあ」を導入

10/28
傘下のファミマ、ゆうちょ銀の手数料無料

10/14
RIZAP・伊藤忠と健康関連で提携

10/12
さが美の株式はアスパラントに売却

10/4
傘下のファミリーマート、3~8月期営業益8%減に

10/3
コンビニ・小型スーパーの一体型店舗を出店へ

9/30
傘下のユニー、首都圏で電力販売

9/8
事業会社ファミマ社長「店名一本化を前倒し」

8/26
6.5億円不当減額、公取委勧告、下請け業者に返還

8/24
総菜全面刷新、商品倍に

7/28
店舗で衣料品の補修受け付けへ

7/4
FC加盟店との契約見直しへ

4/12
マレーシア進出

4/6
日本郵政と提携発表

3/30
営業益最高、前期480億円

3/28
郵政と提携、アジア配送

3/3
3年めどに2万店

2/3
ユニーGHDと統合後の新会社、上田氏が社長

1/29
ユニーGHDと「ファミマ」一本化調整

1/20
店舗に外貨両替機、20年度までに1000店

1/08
コープさっぽろと提携

2015
12/29
3~11月期、営業益最高390億円のもよう

12/1
ココストア系250店売却

11/24
TSUTAYAと一体型店3年で100店

10/16
ユニーGHD1株にファミリーM0.138株を割当

10/15
ユニーGHDと統合合意を本日発表

10/8
ユニーGHD統合合意、来年9月

10/5
日本郵便と提携、ネット通販の受取窓口に

9/29
15年3~8月期の営業益3割増のもよう

9/9
ココストアを130億円で買収を発表

9/8
中堅のココストア120億円で買収 

8/31
カーシェア、タイムズ24と提携

8/28
ユニーGHDとの統合合意先送り

8/24
ココストア買収で最終調整

8/20
ユニーGHD統合合意、来月以降に

8/14
ユニーGHDと経営統合で基本合意

8/6
ソフトバンクとコンビニ・携帯一体店舗

8/5
ココストア買収へ、店舗数1万2000店でローソンと並ぶ

8/4
JNBと提携、Tカードに銀行カード機能追加

7/3
3~5月期、純利益76%減、株売却益の反動

6/29
6000店でイートイン

6/23
3~5月期、営業益最高110億円のもよう

6/15
「銀聯カード」拡充、秋までに1250店

4/21
ファミマに銀行窓口 まずは地銀8行

4/9
15年2月期経常益5年ぶり減

4/6
ドラッグ店一体型

3/11
来年9月に経営統合、協議入り発表

3/10
ユニーGHDと統合交渉、コンビニ事業一本化

3/6
ユニー統合交渉、コンビニ2位に、年内の合意めざす

1/7
14年3~11月期経常益15%減

12/25
2年連続ベア、来春闘で検討

12/22
15年度に国内新規出店1000店を計画

11/25
コンビニ+DVDレンタルの複合店を出店

11/7
海外のPB商品を4倍に

10/9
3~8月期営業益16%減

9/16
弁当フィルム包装廃止

7/25
ナゲットの期限切れ肉問題で返金実施

7/4
ジャパンネット銀行と資本・業務提携へ協議

6/17
総菜拡充、レジ横販売

5/29
全農と複合店、スーパーと複合型、3年で30カ所

5/22
定食店併設 2752フジオフードと組む

5/13
複合型店舗3000点に、農協とも組み成長狙う

4/30
コンビニコーヒー、夏向け新商品

4/28
500店でEV充電、観光地・幹線道路沿いに装置

4/17
コーヒー100円に値下げ

4/11
店内のコーナーでコーヒーと食べきり菓子、明治HDや不二家の商品販売

4/9
15年2月期、経常利益1%増の480億円で5期連続最高

4/7
カラオケ店に、7458第一興商と出店

4/4
ゆうちょ銀のATM導入、来年1月めど500店

3/31
韓国から7925店撤退、現地の提携先と溝

3/19
冷凍品目2.5倍に

3/13
前期4期連続経常益最高

3/11
ベア5000円

1/6
首都圏などでドラッグ融合店をコクミンと展開

12/13
経常最高益のもよう 3~11月期395億円

12/10
タイに幹部育成教育拠点

11/25
中国出店2.4倍、来年340店計画

11/15
タイでスーパー取得、74店コンビニに転換

2014
2013
11/13
コーヒー刷新

10/18
9201JALのマイル2倍

10/16
国内1万店

10/8
13年3~8月期、純利益最高

9/17
3~8月期経常益最高

8/30
オフィスにお菓子棚設置し無人販売

8/26
コンビニも高価格路線で弁当・スイーツ30品目を投入

8/21
商品数3割増へ

6/20
東南アで出店7割増

5/28
8000店で無線LAN

5/13
独自ビールを来月初の日台同時発売

4/10
14年2月期連結経常利益5%増と4期連続で過去最高

3/18
薬取扱店6倍、年内に120店体制

3/8
前期営業最高益のもよう

2/18
チケット販売強化

1/9
3~11月期の経常利益最高

12/11
2012年3~11月期営業益最高のもよう
13年度に国内で過去最多の1000店以上出店へ

11/6
現地企業と合弁、フィリピン進出

10/17
上田社長、「中国3年後黒字化」は堅持

10/12
今期の年間配当18円増の100円に
中国出店抑制、純増数は計画比の16%減

10/10
インドネシアに進出、現地企業と5年で500店

9/24
タイ流通大手と提携

9/19
自販機だけの「無人コンビニ」を1500カ所に拡大

9/11
3~8月営業益3年連続最高のもよう

8/16
菓子や日用品などのPB統合、10月にまず400品目を販売

8/10
新店半数にイートイン、広さ2割拡大

7/9
3~5月期経常、最高益を更新

7/4
災害対応へ物流10拠点増

6/22
女性向け中食好調で、2012年3~5月期営業、5年連続最高益

5/21
ヒグチ産業と提携で、薬局一体のコンビニ展開 

3/15
12年2月期連結営業利益12%増、過去最高の430億円前後のもよう

3/12
12年2月期末、世界2万店突破、海外比率56%に

12/29
杭州・成都に進出 来期、中国1000店舗体制へ