NJI

2016
11/22
中国でエレベーター事業てこ入れ

10/11
伊で鉄道用空調を増産

9/8
17年3月期の粗利益率が30%強と過去最高に

7/25
17年度にも運転支援でAI実用化

5/18
日本初の月面探査機、19年度にも打ち上げ

4/15
熊本地震 工場稼働停止

3/3
インド売上高倍増めざす、空調機器を拡販

2/22
メキシコでエアコン増産



NJIは、儲かる銘柄専門。

http://www.nji.jp/members.htm 

2015
12/17
中国でIoT推進、60社と提携

11/25
大型空調をアジア展開、空調事業の売上高を4割増の1兆円に

11/19
北米売上高積み増し、20年度めど5000億円に

10/16
欧州企業に49%出資、鉄道用機器で拡販

10/15
自動運転に人工衛星など活用

9/25
15年4~9月期の中間配9円に

8/26
伊空調を買収、900億円で最大のM&A

8/12
新興国向けのエレベーター、2~3割安

6/24
走行中に3D地図即時作製

6/8
タイに物流拠点、空調機器の管理集約、100億円投資

5/28
オランダ向け鉄道用機器受注

5/13
エレベーターをインドで生産

4/2
15年3月期の営業益、3000億円のもよう

3/25
今期から新指標、資本効率を事業ごとに管理

3/6
上海・百貨店に昇降機51台納入

3/3
がん粒子線装置を3分の1に小型化

1/28
工場廃水、全て再利用

12/5
来夏にも合金会社清算へ 

11/25
効率90%超の火力発電用発電機を14年度内に開発

11/11
海外売上高比率5割に

10/21
中国電から受注 スマートグリッド 2種の蓄電池併用

9/30
製造装置の故障予防システム、インテルと連携

9/24
14年4~9月期3円増の9円配

9/9
15年3月期単独の資産効率上げ、回転率過去最高へ

9/8
マイクロ波加熱装置開発へ

8/22
上海で昇降機の生産倍増、20億円投じ年2万台に

7/14
戦闘機レーダー輸出へ

6/26
米で台湾・鴻海が「液晶特許侵害」で提訴

6/9
次世代電力計で1割節電、電力会社向けにシステム販売

5/27
紙パック式で最軽量の掃除機

3/31
受注好調で大型冷蔵庫来月も増産、3000台上積み

3/26
太陽電池3割増産

3/18
今期年間17円配に、業績回復と財務改善で過去最高

3/6
15年度入社50人増

2/21
外国人登用に積極姿勢

2/12
車載システムで目的地など自動案内

2/3
車用スターターをメキシコで生産

1/17
14年度に2300億円投資へ、海外工場を増強

1/16
岐阜県に鉄道車両向け、電機品の新工場

1/6
PM2.5需要にらみ、中国で空気清浄機参入

2014
2013
12/18
タイでエコカー部品増産

12/17
鉄道空調の伊社を買収、欧州に保守・生産拠点

10/24
太陽光と連動するEV向け充電スタンド開発へ

10/22
パワー半導体の大きさ4分の1

10/15
画像処理能力2000倍の気象衛星を実用化へ

10/4
光通信モジュール、幹線系に参入

9/30
車部品9社、米でカルテル摘発

9/25
FA機器の需要回復
米ブラックロックが三菱電株を5%超保有
中間配当を1円増配の6円に

8/29
空気清浄機に参入

8/22
空自次期戦闘機「F35」、日本製部品を請け負い

8/16
14年3月期末の有利子負債比率を最低水準に

8/15
今年度レーザー加工機4割増の販売計画

7/25
タニタと組み、テレビで健康管理支援

7/16
空調売上高を3年で1.4倍の7200億円に引き上げ

6/6
がん治療器を仏に輸出

5/22
海外で次世代電力計、米社と提携し販売

5/21
がん治療装置輸出

3/26
今期期末配6円に、年間では1円減の11円

3/21
メキシコに車部品工場、日本・タイと三極体制に
2012


12/25
防衛省などへの過大請求で返納金773億円、今期純利益55%減

12/20
防衛省へ過大請求、500億円返納へ

12/12
インドに鉄道部品工場を新設

12/5
次世代電力計新工場を稼働

9/26
LED照明の製品数3倍に、2工場に20億円投資

9/25
2012年4~9月期の配当は1円減の5円

8/21
LED照明を新ブランドに一本化

8/3
タイ工場に新棟、カーナビ5割増産

6/13
前期負債資本倍率が電機6社で最低0.4倍台と健全性トップ


  5/31
レーザー光で液晶テレビ

5/28
工作機械の数値制御装置を中国で生産

5/23
車載機器でボルボと提携

4/17
照明の合弁解消を発表

3/27
今期期末配6円、年配当12円据え置き

3/9
EV用の最小モーター開発

3/2
新興国の電力需要に対応し、タービン発電機の生産能力を3割増強 

1/30
防衛省などの契約を過大請求、指名停止処分に