NJI
大阪地裁に11月9日、民事再生法の適用を申請した
大手通販の「日本直販」を運営する総通。

同社はアウトソーシング会社のトランスコスモスと、
経営支援に関する基本合意書を締結。
「日本直販」の事業を同社へ譲渡し、
法人としての総通は清算する見込みとなった。


同社の経営悪化にはネット通販の台頭があったが、
ネット通販でお騒がせしているのが
「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイ。
社長暴言ツイートのお詫びとして、
商品購入時のポイント還元率を1%から10%に引き上げると同時に、
1万円以上の購入に限っていた送料無料の特典を、
すべての買い物に拡大すると発表したが、
業界では価格競争に発展するとの声も広がっている。

早速、送料無料を2010年から導入しているアマゾンが、
衣料品を販売する「amazonfashion」で、
80ブランドの商品のポイント還元率を
10%に引き上げる対抗策をスタートした。