NJIは、儲かる銘柄専門。

http://www.nji.jp/members.htm   


今日も、ポチっとワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 新興市場へ

日経平均は大幅に続落、終値は前日比304円33銭(1.94%)安の1万5391円56銭で、今年の安値。
前日に発表された中国1月のHSBC中国製造業購買担当者景気指数が好不況の分かれ目となる50を下回ったことを受け、
中国景気の減速懸念から前日の米市場で株安・円高が進行した流れを引き継ぎ売り優勢で始まったが、
アルゼンチンペソやトルコリラが対ドルで急落するなど他の新興国の一角に動揺が波及し、
新興国リスクへの警戒感からきょうの日本株にも改めて売りが広がった。

JPX日経インデックス400は続落し、前日比205.61ポイント安の1万1420.16
東証1部の売買代金は概算で3兆809億円と昨年12月13日以来の3兆円台乗せ。
売買高は31億7493万株だった。
東証1部の値下がり銘柄数は1620と全体の91%を占めた。
値上がり銘柄数は115、変わらずは44。

昨年来高値は52銘柄。

ホウスイ 大成温調 エプコ M3 SRGタカミヤ 夢の街 コカEJ アスモ
エバラ食 太陽化学 ユニバソリュ ジーダット ポラテクノ 一工薬 アトミクス
サイバーA NIC 瀧上 日本電産 NF回路 AGCap 幸楽苑 全国保証
萩原電 黒田電 星医療 音通 東海エレク タカノ ARM RKB スクエニ 
鴨川グランド TKC ハチバン セキチューなど52銘柄。

和食、食品、二部、JQ、地方銘柄の上げが目立った。
日本電産意外はほぼ全て内需株。

ライドオン Nフォールド 星光PMC エイチームは上場来高値。

 カテゴリ
 タグ