NJI





メガカリオン(京都市)社長の三輪玄二郎(64)は
社員の報告を聞き、満足げな表情を浮かべた。
手渡された液体パックの中身は、iPS細胞から作った血小板。
輸血用の「人工血液」だ。